ふるふる哲学

今まで探求してきたものをまとめたメモ、「学びの過程」

no image

過去記事1

2018/03/18   -未設定

エヴェレットの多世界解釈 ~『隠れていた宇宙 』(著:ブライアン・グリーン )~ ※以前の自身のブログ記事を転載 エヴェレットの多世界解釈について読んでた。 つまりはこういうことか。 説明すると、 光 …

no image

火の鳥の正体は、インド神話における創造神ブラフマーではないか説

2018/03/11   -未設定

手塚治虫氏の名作『火の鳥』  Yahoo!ショッピング検索結果 晩年、最後に描く予定だった幻の作品「火の鳥 現代編」 その内容とは、「猿田の最期の末裔(手塚治虫氏)の亡骸から、火の鳥が誕生する」という …