ふるふる哲学

今まで探求してきたものをまとめたメモ、「学びの過程」

未設定

『【宇宙くんの手紙】中村咲太』のYouTube動画を見た内容のメモ10

投稿日:

●【神様から聞いたコト】「予言の力」を完全性の意識から使っていく🌞太陽神アポロンのチャネリング
https://youtu.be/7ozNKBFkC1M

僕たちが目を醒まして完全性を思い出したら、自分が決めたことは柔らかい意識で決めるから、本当にその通りになる
つまり、決めること自体が予言になる

予言をする力は、特別な人があるわけではなく、僕たちにも備わっている
完全性の意識を使って僕たちがそれを決めるので予言になる

だいたいの予言はハズレているわけではなく、僕たちが違うパラレルに行っている
僕たちが波動を変えることで予言とは異なるパラレルに行く

 

●【3つのエネルギー断捨離】隙間を創ると、そこが「宇宙」になる。
https://youtu.be/X6BnEuVTNtg

スマホは生活のいろいろな場面で密接に関わりつつある
スマホという環境を整えていくことで、人生においていろいろな角度でのエネルギーを変えることができる
スマホは身近でかつ簡単に変えることができる

1、アドレス帳
今の自分にとって、繋がりたい人だけがここに書いてあるか
繋がる必要がある人だけがここに書いてあるか

エネルギー漏れを防ぐために
自分にとって必要ないことを言ったりやったり持ったりすることによって、エネルギー漏れを起こす
整理していくことによって、エネルギー漏れしなくなってくる

どんなに大切な人であっても、卒業する時は来る
親であっても、子供であっても

2、写真、データフォルダ
気分が上がる写真は残して良いけど、どっちでも良い、なあなあな写真はエネルギーの重みになったらする
※中村咲太さんの場合は空っぽ
思い出は魂が記憶するもの
あの世に持っていくものは、魂の記憶
脳で忘れてても魂の記憶はあり、感性で必要な時に思い出す

どうしても必要な写真は、クラウドに残している

写真を整理することで、過去というパラレルの整理になる

3、アプリ、待ち受け画面
自分にとって本当に必要なアプリだけが入っている
必要以上にあると、人生の寄り道が増えてしまう

空白というのが凄く大事
空白をつくると、そこに内なる宇宙のエネルギーが入ってくる

 

●宇宙人さんの「パワフルな地球の歩き方」⭐️地球を大好きになって生きる🌏
https://youtu.be/yef3kqGZ0wg

宇宙由来の魂(宇宙人の濃度が高い状態)

地球は、いろいろな宇宙の種族のハイブリッドな場所
いろいろな種族たちの交流の場でもある
愛は愛でワンネスではあるけど、持っている宇宙的感性がそれぞれバラバラ

生まれてしばらく不思議だったのは、車の音が最初怖かった
地球特有の工業的な音
タンスを見て不思議に思っていた 友達だった木が四角くなっている
宇宙由来の魂がなぜ地球で生きずらいのか? ⇒ 自分とズレているから
地球の概念では考えられないようなアイデアやユーモア、未来的視点を持っている
自分自身が自分の内側と一致して生きていくこと

自分の意志で地球に来ている
楽しめないわけがない
自分を太く持つ

一度地球の今のプロセスを受け入れること
自分の意志で受け入れた上で地球に来ている
受け入れた上でどうしたいのか?を自分軸で生きること

自分の中や、進んでいくプロセスをシンプルにしておく

 

●人生に素敵な意味を与える「創造主の生き方」⭐️プレアデスからのチャネリング
https://youtu.be/64heVQQ4j00

「成功」と「失敗」は宇宙の広い次元から見ると、ほぼ同じ現象
表面の形だけを見れば違いがあるが、「ただの結果である」ということには変わりはない
大切なことは、その結果から「何に気づき」「どんな意味を与え」「どう行動するのか」
そこに本当のオリジナリティがあり、大きな周波数の違いを生む
宇宙の広い視点から見ると、成功も失敗もほぼ同じ物なのに、ここにこだわり一喜一憂するということが興味深くて不思議な、古い時代の地球の生き方の1つ
ただの結果という通過点として受け入れ、あとはあなたにとって美しくヒカリに感じる意味を与え、行動し、何かに気付くこと

目的地が、結果の先の成長、学び、気づき、意味
僕たち地球人は、結果そのものが目的になっている

結果に対してどう成長、学び、気づき、行動、意味を与えるか、は自分次第でどうとでもできる
そうするとブレなくなる

現実をフラットに受け入れた上で、そこに美しい意味を与えていく

今までの地球の時代は、男性性に偏っていた(白黒、敵味方、ポジティブネガティブ、競争という特徴)
女性性を使い始めて思い出していくことで、女性性と男性性の統合に繋がる
女性性の特徴は「受け入れる」ということにある
自分自身の内側で起こっていることを受け入れてまずは認める
その上で良いも悪いもなく素敵な意味を与えよう

クリエイティブ性を発揮して素敵な意味を与える

 

●【奇跡という周波数】神様から聞いた「幻想」の先へ進む話|天之御中主・アメノミナカヌシ
https://youtu.be/YtppKOZGFyY

ハイヤーセルフ、もしくは源がウォールトであるならば、あなたたちはミッキーマウス
物理フィールドの「あなた」は、ハイヤーセルフという作家がイマジネーションによって創造した
素晴らしい主人公であり、神聖な魂の乗り物
「ハイヤーセルフのあなた」は必ず「ハッピーストーリー」を描く
魂にとってのハッピーストーリーであり、魂が「発展」「成長」をするためのストーリー
「自分は存在している」ということを「幻想」と捉えるならば、本当の意味で「存在する」ことができる
「ハイヤーセルフ」という本来、イマジネーションとクリエイティブさに溢れる「大いなる自由な存在」なのだと、本当の意味で思い出し、その視点を持ったまま「地球に存在する」ことに繋がるから

ハイヤーセルフが描いた物語は、実はいろいろなルートがある
1つではない
眠っていた頃は、あまり波動が高くないルートを選んで生きてきた(困難さ、挫折からの学び)
目を醒ましていくことで、スムーズで、心地が良く、ワクワク感で溢れているルートを選んで生きるようになる

主人公が肉体の僕たちならば、ハイヤーセルフは脚本家、作家
僕たちがハイヤーセルフの視点に戻っていくということは、作家の視点で生きれるようになるということ

 

●【宇宙人に聞いた話】6月5日までに起こること⭐️「パラレルの不思議な現象」により、人類の深い意識が変わる🌍
https://youtu.be/pAioEL74K7I

パラレル同時認識グラフ
複数のパラレルを同時に認識する「宇宙テクノロジー」

パラレルを同時に見ている宇宙の人たちがいる
パラレルのひずみを見つけた
5月29日11~12時にひずみを見つけた
それを観察するために宇宙人が地球にたくさん来ている
このひずみに到達した瞬間、エネルギーが元に戻るような流れが生まれる
この戻ることでエネルギーが流出する、動く
僕たち人類の意識が凄い深い次元で動く
マイナスに寄っている人はマイナス側に動く、プラス側に寄っている人はプラス側に動く
眠りに寄っている人は眠りの方向に動く、目醒めに寄っている人は目醒めの方向に動く

気候がいつもと違ってみたり、自然界が変動しやすい
記憶や過去の書き換えが起こる
忘れ物、忘れ事が増えたり、予定のすれ違い、認知のすれ違いが増える

もしひずみの動きを活用したいのであれば、身軽であるということが大事
目の前の出来事に、どんなポジティブな側面があるか?にフォーカス
過去に縛られずに新しい流れを大切に、未来への恐怖、変わっていくことへの恐怖はエネルギーの変容を止めることになる
これまでの過去に関係なく、人生や自分が変わっていくことをOKとする

「新しい宇宙の情報」を聞いた時に、人類がどう扱うのかを、宇宙のファミリーは興味深く見守っている

 

●【6月5日までのコト】2つの方法で深い意識のシフトをスムーズにする⭐️
https://youtu.be/4mssRjxgMak

(投稿した日の)朝、時間が5回戻った 一瞬
一瞬の時間が連続して5回やってきた
なるほどが5回やり直して、薄い気づきから深い気づきにやり直した
気付かないだけで多くの人がやっていること
パラレルの選択がこれまで以上に重要
パラレルの流れを、これまで以上に丁寧に選んでいく
1、まずは丁寧に選ぶこと
2、後から違うと思ったら、やり直すこと
深いところが動いていっているので、昨日の自分をなぞるような言葉や行動が合わなくなってきていることがある
違和感が出るのでやり直すと追い付いてくるようになる
こうすることで、「深い意識」と「頭」のズレをスムーズに調整できる

 

●【6月リーディング】魂として生きる3ステップ⭐️新たな分かれ道
https://youtu.be/xxPKCRRYGgo

ワクワク選んで生きてるけど、それに対する見返りを求めるのは純粋さに欠ける
見返りを求めずに、ただ純粋に楽しむ、ただ純粋に取り組む
ただ純粋な気持ちを表現する
純粋さ≠小難しさ、こずるさ、見返り
意図的に小難しさ、こずるさ、見返りを選ばない
意図的に「純粋さを」を選ぶ
あれこれ考えるより、純粋さを確認することへ丁寧にエネルギーを注ぐ
ニュートラル、丁寧、リラックス、これが大切
穏やかさ、静寂、柔らかさ
どう身軽になるか
この上で、魂の目的を再確認

 

●今後の地球と人類の流れを決めるモノ。そのためにできるコト。|ライトワーカー・チャネリング
https://youtu.be/IwZvwoeEosI

みんなで大きい出来事を体験するのは、
地球の流れもあるし、僕たちの集合意識の平均値を割り出して、それによって集団で体験する大きな出来事が何になるかが決まってくる
1人1人の意識が安定してくると、集団での出来事も安定してくる

地震や火山は誰にも止められない
それは、地球という生き物にとっての伸びや寝返りみたいなものだから
集合意識がごちゃごちゃしていると、本当は震度3で良かったものが震度5になったりする
集合意識が落ち着いてくると、震度5だったものが震度3になったり、世界的に大きな争いがあったものが小さなものになったり、なくなってみたり、
地球での出来事がコンパクトになってくる

 

●宇宙から問われているコト⭐️目醒めのステージを上げるための確認ポイント✨
https://youtu.be/ngv2h2u2z-k

僕たちが「目醒めのステージ」を上げていく時に、基本をアップデートすることが起きる
基本を研ぎ澄ます、深めることで、ステージを上げていく

 

●【夏至からの3つのポイント】お金、幸せの価値観を見直す⭐️内面の静寂や安定感🐬宇宙にいた時の感覚
https://youtu.be/g5pJSm6a9vc

自分にとっての「本質の幸せ」を見つめ直す
結果に執着せず、「本質の喜び」に真っ直ぐに生きようという純粋さ

お金の価値観を、所有の意識から「シェア」「分かち合い」の意識へ

静寂、リラックス、余裕、安らぎ

 

●日本人に起こる1つの変化⭐️意識の蓋が外れて自分に嘘をつけなくなる🌍人類と地震の関係
https://youtu.be/eXqbkiAb3Zw

自然が動く時、必ず人の心、周波数も動く
こういう機会を後ろ向きに活かすよりも、前向きに活かすこと

「信頼」した上で、できることをするのと、
「心配」した上で、できることをするのは、全く違う結果になる

忍者AdMax



忍者AdMax



-未設定

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

雑記

人生とは何か? 私はなぜ生まれ、そしてなぜ生きて、なぜいつか死ぬのか? 誰もが一度は疑問に思うことだろう。 古代から人類は、このことについて疑問に思い、そしてそれに対する解答を探求してきた。 その中で …

no image

ベルクソン著『精神のエネルギー』の第一章:意識と生命 を読んだ感想

精神世界とは、あらゆる生命の全記憶が蓄積された世界であり、前世から現世にかけての個々の生命の記憶の持続が互いに浸透し合い混じり合った状態の世界である。 そして、物質の役割は、その混じり合った要素を区別 …

no image

もう一つの案(この世の真理)

私が思う、もう一つの案。 中立一元論という立場をヒントに… 物理的でも心的でもない一種類の中間的な存在が「量子」であるとすると、 1つの量子には、『イデアの全情報』が含まれている。 複数の量子により構 …

no image

霊界、幽界と、シャーマニズムの天上世界、地下世界について

神界、霊界、幽界、幽現界という世界があるが、シャーマニズムにおいては、「天上世界」「地上世界」「地下世界」と三世界に分かれている。 双方の関係性をどのように解釈するかについて考えた時、 神界、霊界:天 …

no image

64劫目で理想郷が生まれる

阿毘達磨倶舎論によると、64劫目で三禅天まで無くなり、全ての存在が四禅天で暮らすことになるらしい。 つまり、全ての存在が悟りの境地に至るにはこれだけの長い時間がかかるのだといえる。 だが、この一連のプ …